冬靴レディース!スリッポン、パンプス、ブーツの3足で着まわし

最近は、厳選した少ないアイテムで、いろんなパターンの着まわし、履きまわしを考える「ミニマム」なお洒落が流行ってますよね。

レディースの冬の靴も、いろいろと買い揃えがちですが、似たような色、似たようなデザインを断捨離していくと、以下の3つのタイプの靴に集約されるんじゃないかな、と思います。

1.カジュアルなコーデに合わせる靴


スリッボンやかっちり系のおじさん靴は、ベーシックカジュアルにも、今年らしいニュアンスの、旬なスタイルにもすんなりマッチします。ファーやフェルトといった表情のある秋冬素材にするだけで、コーデ全体がシーズンライクなテイストになります。


2.お洒落なおめかしコーデに合わせる靴


フォーマルな場にも使える上品素材や、デザインを選ふのがポイントです。秋冬のコーデなら、ベルベットのリボンがついたフラットなパンプスや、カーフ素材のものがおすすめです。いつものスタイルを、ワンランクアップさせる小物としても重宝します。

3.雨や雪に強いブーツ


ショートやミドル丈のブーツが主流の今シーズンは、フリンジ付きや防水加工のスエード素材など、トレンドをおさえつつ機能性もあって、コーディネートの主役になるデザインコンシャスな一足を揃えたいですね。ツヤ感がきれいなエナメル素材もは、秋冬の重くなりがちなコーデに、華やかさを添えてくれます。


今年トレンドのレディース冬靴は?



万能靴のミドルブーツ


服を選ばずに履けるミドルブーツは、一足持っていると安心です。パンツ、ロングワンピ、ミニスカ、ガウチョなど、どんなコーデにもバランスよく履けます。足首の少し上くらいの丈で、細めのシルエットがおすすめ。


70年代フレーバーのスエード靴


洋服で大流行のボヘミアンテイストは、靴にも波及してスエード靴は大人気です。今季は色も形も豊富に出揃っています。大人っぽく履きこなすなら、今年は断然、赤茶やベージュなどのアースカラーのスエード靴がオシャレです。


ボヘミアンムードのフリンジ靴


ボヘスタイルに欠かせないフリンジ付き靴は、旬な一足で今年は出番が多くなりそう。足もとにボリュームが出るから、ミニ丈ボトムがバランス良く着られます。黒のフリンジ付きサイドゴアブーツは、履くだけで今年らしいマニッシュスタイルに。70年代ムードも一気に加速します。


アブラハム・ムーンのムートンブーツは、チェック柄がかわいい




今年私が、可愛いデザインに一目ぼれして購入してしまったのは、アブラハム・ムーン(ABRAHAM MOON)社のムートンブーツです。

大きいサイズのレディース靴が通販で買えるショップを、あちこち回っていて、偶然、見つけました。

ムートンは多くのメーカーが販売していますし、有名メーカーといえば他社で高級品も販売されています。

安いブーツはワンシーズンで履きつぶしてしまいますが、末永く大切にして使い続けられそうなブーツです。

ムートンブーツらしいころんとしたフォルムに、個性が光るチェック生地がポイントになっています。

イギリスのメーカーというだけあって、このチェック柄の可愛いらしさはピカイチですね。

そして、靴の中には、しっかりとムートンが使用されていますので、寒い日に履いても暖かい靴下をもう一枚重ねているようです。

さらに、靴底は、2.5cmのインヒールなのでこっそり足長効果もあります。

2.5センチうらいなら、それほど高すぎないので長時間履いても疲れることもありませんし、靴自体それほど重たくないので、一日履いてもそれほど気になりませんでした。

雪の日にも使用してみましたが、しっかりと雪を踏みしめることができて安心感がありました。

靴底もすべりにくい構造なのは雪もよく降るイギリスメーカーだからかも知れませんね。

黒なので気をつけないと汚れが目立ってしまいますが、最初に防水スプレーを振っておくと良さそうです。

足首周りもしっかりとした作りなので、履いているうちにブーツの上部分がへたることも少なそうです。